【支部ニュース】ニッセイ卓球教室の様子(東大和卓球連盟)

 8月3日に東大和市民体育館で日本生命主催、東大和卓球連盟共催のニッセイ卓球教室が開催されました。
 岸田聡子監督代行、石垣優香選手、藤井優子選手の3名が約250名の参加者・関係者とともに卓球指導、練習紹介、参加者全員とのチャレンジマッチ、模範試合などで大いに盛り上がりました。
 練習紹介では「一生に一度かもしれないよ!」という言葉に押されて、積極的に選手との練習に挑みました。
 チャレンジマッチでは、各台に選手が行き1本交代のゲームを行い得点できた人にはグッズやサインボールが贈られました。
 現役のトップクラスの選手との交流には、参加してくれた沢山の子ども達の大きな刺激になったことと思います。子ども達からは足の筋肉がスゴイ!大人の方からは力強くてキレイ、カワイイという声がたくさん聞かれました。
 東大和卓球連盟の40周年行事も兼ねたイベントでもあります。準備にたずさわった関係者の皆様大変お疲れ様でした。

東大和卓球連盟

開会式

開会式


藤井選手からアドバイスをもらう中学生


模範試合ではスーパープレイも飛び出す


模範試合の様子

カテゴリー: 連盟からのお知らせ   パーマリンク